コミュニケーション
レシピグルメ(ショップ)料理教室節約術


その他 (3件)
タイ料理レストラン まな〜む ぴぃすぅあ
TEL(082)-261-5554
◆今回ご紹介するのは、京橋川沿いに登場したオープンカフェ「まな〜む ぴぃすぅあ」。タイの古都チェンマイで修業を重ねたオーナーシェフ・栗尾聡子さんが腕をふるうタイ料理専門店だ。◆聡子さんの師匠は、タイ王国の元宮廷料理人。寝食をともにしながら修業を重ね、日本人で初めて修了証を獲得。姉の栗尾潮さん(現・チーフマネージャー)の強力なバックアップを得て、平成19年に可部で開業後、今年5月に念願の市内進出を果たした。(ちなみに、可部時代の店名は「ぴぃすぅあ」で、「ミシュランガイド広島2013特別版」に掲載されている)。◆栗尾姉妹のこだわりは、本物のタイ料理を提供すること。そもそも聡子さんが料理の道を志したのは、師匠が作る料理と出会い、「本物のタイ料理を日本に広めたい」「辛い・酸っぱい・パクチーまみれ…というタイ料理への偏見を払拭したい」と思ったから。◆たとえば、世界三大スープの一つ「トム・ヤム・クン」(¥2500)も、赤くない。本場タイでも“幻のクリアスープ”と呼ばれている澄んだスープだったりする。さらに、「トム・ヤム・クンに欠かせないタイのブルースキャンピー(手長エビ)は、日本に輸入業者がないため、直輸入しています。日本に流通しているニュージーランド産では、甘みと深みが足りなくて…」というこだわりよう。タイ産ブルースキャンピーならではのコクと旨み、複数のタイハーブが醸し出す味と香りのハーモニーは、他店のそれとはまるで異なる。見た目も味もスッキリ上品なのに発汗作用があり、デトックス効果満点。「食べて元気になる料理」というタイ料理の真髄を体感できる。◆夏の猛暑はまだこれから。本場タイ料理で夏バテ予防はいかが?
INFORMATION
住所 広島市南区稲荷町8番地河岸緑地内
MAP
営業時間 ランチ/11:00〜14:00LO ディナー/17:00〜21:00LO
定休日 毎週火曜日/第2・4日曜日
駐車場 なし

『おとなりどうし』2016.8月号掲載

※インフォメーションの内容は取材当時のものです。
変わっている場合がありますので予めご了承ください。