コミュニケーション
レシピグルメ(ショップ)料理教室節約術
パン・クロッシュ
TEL(082)874-0833
◆今回ご紹介するのは、連日完売御礼の絶品パン屋さん「パン・クロッシュ」。「クロッシュ」とは、フランス語で「鐘」の意。神戸に本社のあるベーカリーで修業を重ねた石黒竜郎さんが、「人の心に響くパンを!」という熱い想いを込めて始めたお店だ。◆初めての方にはまず食べていただきたいのは、フランス産小麦を使用したこだわりの「バゲット」(¥250)。水を多めに入れて、高温でパリッとハードに焼き上げている。◆ソフトタイプがお好みの方には、北海道産生クリームを使用した「クロッシュ食パン」(¥320)がオススメ。ふわふわ×もちもち×しっとりの三重奏で、多くの女性客を虜にしている。◆常連客の誰もが絶賛する人気No.1商品は、パティシエの奥様が考案されたという「クランベリーフランスのピスタチオクリームサンド」(¥220)。「毎日ほぼ完売です。毎朝3時半に仕込みをスタートさせて、人も設備もフル回転で作っていますが、クリームも自家製のため、数に限界があるんですよね」と石黒さん。その日、肌で感じたフィーリングを大切に、材料の分量や発酵時間や焼き時間を調整しながら、丁寧に本物の美味しさを追求している。◆「表立ってPRしていませんが、マーガリン・ショートニング・保存料などは一切使用していません。カレーなどのフィリングもすべて手作り。ベーコンとソーセージだけは手作りできていませんが、品質を吟味して使っています。」とのこと。◆午後3時頃にはすべての商品が完売し閉店することが多いので、午前中が狙い目。品揃いが最も多いのは、すべての商品が焼き上がる10時半頃とのこと。是非一度ご賞味を。
INFORMATION
住所 広島市安佐南区祇園2-14-3-102
MAP
営業時間 9:00〜18:00(※完売次第閉店)
定休日 毎週木曜日、第2・4金曜日
駐車場 2台

『おとなりどうし』 2018.8月号掲載

※インフォメーションの内容は取材当時のものです。
変わっている場合がありますので予めご了承ください。